太陽光発電はどうなのか

東京都の、新築戸建てへの太陽光発電の義務化へのニュースが気になります。

家を建てる時、13年くらい前に設置するかどうか若干悩みました。
当時は盛り上がってる時期で、電気の買取価格もそこそこだったと思います。

辞めた理由は、
まだ出回ってなかったので、耐用年数が読めなかったこと。
屋根に乗せると、その分の重さで負荷がかかるので、家の設計も変更になることでの金額アップ。
太陽光発電つける金額。
毎年の台風時期に、屋根を気にしないといけないという、ドキドキハラハラ感。
まだ電気が安く、大規模災害が起きる前なので、自家発電を必要としなかった。


今から建てるなら、やはりつけないと思います。
屋根にはメンテナンスとかの事を考えると設置するのが嫌なので、庭に簡易的なやつを広げられて、必要な場合に家に取り込められるようにと。

キャンプにも大人気と広告でかいてあった、ポータブル?な蓄電器とパネルは、気になります。
電気を使いたいのは災害時。
携帯の充電。明かり。
夏は扇風機動いたら幸せかも。

これくらいなら、ポータブルなやつで十分だし。
検討の余地はアリですね。

屋根の上でも、庭でも、太陽出てないと使えないのは共通です。