ちょっとの時間にやる運動

テレビゲームでのエクササイズでの敵は、準備作業。

switchは液晶ついてますが、身体を動かしながらだと、大きい画面でやりたいです。

 

なんとなく、ハードが固定化されてると、その場所に行かなきゃいけないし、準備が面倒になっちゃうんですよね。

そうやって、PCゲームから離れてスマホゲームに流れましたし。

 

テレビを使われてたり準備作業が面倒な時は、どうするのがいいのだろうか???

 

面倒臭がりな私でも、ちょこちょこっと短時間でできて、しんどいやつ。

そうなると、負荷が高くて、短時間で一番大きい筋肉が鍛えられる運動ですよね。

 

太ももには スクワット

鉄板ですね。

 

それだけだと、面白くないので、私が1回でもできそうなのをチョイスすると。

レンジ

となりました。

 

さっそくレンジをやってみた。

めちゃくちゃキッツイ。

リングフィットアドベンチャーの一番最初の準備体操にもレンジがあるけど、

本番の運動に入る前にこれをやるとヘトヘトになるので、いっつもおざなりにしてました。

 

本気モードで、しっかりとレンジをやると、普段使われない筋肉達がプルプルする。

10回を2セットで倒れる。

膝を前に出すぎないように、正しい姿勢を気を付けてやるものの、体重の加重が大きいので、膝が大丈夫かと不安になります。

痛みが出ないので、大丈夫だと思いたい。

 

おざなりに回数をやるよりも、しっかりと筋肉と対話しながら行う方が、負荷も高くて効果もあるようなので、回数よりも質で勝負です。

とりあえず、それぞれ10回を2セット。

 

目指せ、股ズレしない太もも!!

目指せ、二回り細い太もも!!

エストのサイズではなく、太もものサイズで選ぶズボンとおさらばだ!!